ホッとちょこれーと

日々の生活の中でちょっと疲れた時にホッとできるブログを目指しています!

【小学生のスマホ LINE事情】子供に持たせるならトーンモバイル!?

子供にいつから携帯を持たせるか?

スマホはいつから?

子供を持つ親にとっては気になるところではないでしょうか?

 

我が家では小6の長女にスマホを持たせています。

  

 

子供のスマホ普及率

f:id:ayamamaka:20190825045021p:plain

中学生の約70%、高校生の約90%はスマホを持っているそうです。

 

2018年のある調査では、小学生でも約30%、高学年になると約50%がスマホを持っているという結果が出ています。

 

最初に持たせるのはキッズ携帯と思っていたので、小学校低学年でもキッズ携帯よりスマホの子が多いというのはちょっとビックリしました。

 

第4章 子どものスマホ・ケータイ利用|2018年版|モバイル社会白書Web版|NTTドコモ モバイル社会研究所

 

我が家の場合は小1からキッズ携帯を持たせ、小5の秋頃からスマホにしました。

 

キッズ携帯からスマホにした理由は、私自身が格安スマホを検討していて、試しに子供に持たせたというなんとも自分本位な理由です💦

 

トーンモバイルのメリット

子供に持たせたのはトーンモバイルです。

トーンモバイルは、子供に持たせたいスマホとしては1番人気です。

 

 

トーンモバイルのメリットは以下の通りです。

 

子供向けの設定がしやすい

GPSでの位置確認は、うちで以前使っていたキッズ携帯の時よりも簡単に出来ます。

 

子供向けのフィルタリングやアプリ使用、時間制限などの管理がしやすく、年齢や状況に合わせて設定を変えることもできます。

 

安い

 月1,000円データ容量無制限で使うことが出来ます。

 

基本プランでは050のIP電話しか使えないため、 090などの番号を引き継ぎたい方はプラス950円で090音声オプションをつける必要があります。

 

ショートメールを使いたい人は更に100円のSMSオプションに入ります。

 

うちも最初は基本プラン1,000円のみだったのですが、やはりLINEをやりたいということで090音声オプションとSMSオプションに入りました。

 

それでも、データ容量無制限で月2,000円程で使えるのはいいですね!

 

その他

置くだけサポートとか簡単に不具合を直してくれたり、シンプルで使いやすいので子供だけでなく、高齢者にも安心かなと思います。

 

 

トーンモバイルのデメリット

機種が少ない

基本的には1機種しかありません!

なので迷わずに済みますが、成長してデザインとか気にするようになるとトーンモバイルじゃヤダ!となっていくかもしれないですね~

 

通信速度が遅い

子供がYoutube見たり、ゲームをしたりする分には特に不便はなさそうです。

 

容量が少ない

内部ストレージが16GBしかないのが、子供には持たせてみたけど結局自分はトーンにしなかった理由だったのですが、今年3月に出た新機種は32GBになったようです!

 

しかも、本体価格が29,800円だったのが19,800円になってる~!!!

ちっ、3月まで待てばよかったな~

 

今までは子供、シニア向けな感じでしたが、今回は全世代向けにリニューアルされたようです!

今度買い替える時には自分のスマホ候補にも入りそうです。

 

実際に使ってみて

料金も一定で安心ですし、初めて持たせるスマホとしてはトーンモバイルでよかったんじゃないかな~と思っています。

 

でも、やはりただのキッズ携帯だと依存性はないですが、スマホになると動画を見たり 、ゲームをしたりという時間が長くなってしまいます。

 

いつからスマホを持たせるかというのは色々意見はあるかと思いますが、小学校高学年くらいで親が管理、制限をかけながらスマホとの付き合い方を学んで行くというのも悪くはないんじゃないかと思っています。

 

小学生LINE事情

LINEを入れてもしばらくは家族間だけだったのですが、6年生になると友達とLINE交換し始め、同じ小学校の6年生LINEグループに参加、女子グループが出来たりとあっという間にLINE仲間が広がってました💦

 

内容は遊びのお誘いだったり、グループではスタンプ連打しあったり(笑)宿題イヤな気持ちを共感しあったり(笑)しているようで、今のところいじめとかにつながるようなものは無さそうです。

 

私よりも長女の方がスマホやLINEを使いこなしていて、私の方が教えてもらうこともあります💦

LINEのアイコンも作ってくれました。

 

最近、LINEの新機能「オープンチャット」ってのが出来たらしいですね。

そういうのはやらないようにと話しています。

 

心配は増えます。

イライラも増えます。

 

今はまだ素直に聞いてくれて、話してくれているので、今のうちに

時間管理の仕方やスマホSNSとの付き合い方・・・

気にかけながら、教えながら見守って行きたいと思っています。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。