ホッとちょこれーと

日々の生活の中でちょっと疲れた時にホッとできるブログを目指しています!

敏感な長女の苦手なYouTubeとは?

前にも何度か登場している長女の話です。

 

www.choco-happy.work

 

先日、次女が見ていたYouTube

YouTube好きなのと嫌いなのあって、これは嫌いなんだよね」

と言った長女の話を聞くと、敏感な長女らしいな~と思う理由でした。

改めて、普段感じている事など 聞く機会となったので忘れないように記事にしたいと思います。

 

f:id:ayamamaka:20190522110742g:plain

 

長女の苦手なYouTube

次女が見ていたYouTubeは「プリンセス姫スィートTV」という我が家でよく見ている物です。

最初、我が家でYouTubeを見始めた頃はただおもちゃで遊んでるだけ~

とか、ゲームやってるだけ~

なのばかりでYouTubeを見ることに否定的だった私ですが、この番組は「お金あるんだね~」「貸し切りで撮影してんの~?」と皮肉を言いながらもけっこうはまってしまっています。

長女も決してこの番組自体が嫌いなわけではなく、好きなのと嫌いなのがあるということです。

 

今回の内容は、撮影しているママへのドッキリで、ボディビルの大会の司会で出るはずのもとちゃんがおうくん(ママの息子)と一緒に大会に出場しちゃうというものでした。見たことのない方は分かりづらくてすみませ~ん💦

 

 ドッキリが嫌なの~?

マッチョが嫌いなの~?

理由を聞くまでは私もはてな?でした。

 

「大会見に来てる人の気持ちになっちゃうんだよね~」

「そんなにマッチョなわけじゃないのに出て~とか」

 

ははあ~

なるほどね~

 

確かに、一応ちゃんとした大会っぽいやつにコネで出してもらってるみたいだから、大会を見に来てる人にしたら「何なのこの人たち~」ってなりますわね~

 

「自分たちだけでやるやつはいいんだけど」

じゃあ、遊びに行って、貸し切りで撮影するのとかもイヤ?と聞くと

「それは、いいんだけど。ほかの人もいて待ってるのに~とか」

「周りの人の気持ちになっちゃうんだよ~」とのこと。

 

 確かに、その心理はとてもよくわかります。

でも、だから「見たくない」になるんだな~というのが、私には長女の敏感さを改めて感じる出来事でした。

 

生活の中での苦手

ニュースも見たくないと以前に言ってたな~と思い、「ニュースとか見たら、その人の家族の気持ちになっちゃったりする?」 と聞いてみると

「その人の家族にはならないけど、自分の家族がそうだったらって思っちゃう」

「だからニュース見たくないんだよ」

 

他にも出てきます。

「周りの人がどう思ってるのか気になって、言えない事がある」

「小さい子でも、止まって見られたりしたらなんかしたかなって気になる」

など話してくれました。

 

「家族とか、学校ではしゃべれるんだよ~。それ以外がダメなの」

とのことで、とりあえず学校などでは大丈夫なんだな~とわかって少し安心しました。

 

長女に伝えたいこと

ニュースが苦手とか周りの人がどう思ってるか気になるとかって子は多いんじゃないかと思います。

私も、周りの人がどう思ってるか気になって話せなかったり、緊張してばかりの学生時代でした。

でも、普段の長女を見ていると私よりも敏感な部分を多く持っているんじゃないかと思っています。

 

今回、長女が気持ちを話してくれたので、私も伝えたいことを話すきっかけになりました。

  • つらかったり苦手なこともあるかもしれないけど、人の気持ちがわかってあげられるっていうよい面でもあること
  • 私も、周りの人が気になってしゃべれなかったりしたけど、無理しないでこのままの自分でいいんだと思えたら、楽に人と付き合えるようになったこと
  • そのままでいいんだよ~
  • これからも色々思うことがあったら教えてね

というようなことを話しました。

どれだけ伝わったかはわかりませんが、少しでも敏感な長女が楽に生活していけるように支えになれたらな~と思います。

そして、長女なりの世渡り術を身につけ、たくましく生きていける大人に成長していって欲しいなあと願っています。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。