ホッとちょこれーと

日々の生活の中でちょっと疲れた時にホッとできるブログを目指しています!

最後の大嵐

転職シリーズにお付き合いいただいてありがとうございます。

地獄の日々がもうすぐ終わる・・・

www.choco-happy.work

今日はその続きの話です。

新しい看護師さん

新しい看護師さんD美が入りました。
初日はB子がお休み。

私もC男も忠告しておきました。
「B子には気をつけて」
「距離をとった方がいいよ」


しかし、次の日からB子はとても丁寧にたくさんの時間をかけてD美の指導を始めました。

私の時とは大違い💦
まぁ、仕事もあまりしてないからヒマだったんでしょう。


忠告も虚しくD美は鬼の世界へ引きずり込まれていきました。

そして、B美とA長は仲間を得て勢力を強めて行ったのです。


外出の時には、お揃いの物を買ってみたりはしゃいでいる3人。
中学生の仲良しグループかっ!!
ちゃんと仕事しろよ~!!!


A長は、私達が何か言ってもたいした動いてくれないのに、B子に言われたらすぐに飛んで来て怒り出します。

私が風邪を引いただけで飛んで来ます。
「B子にうつったら困るだろ!マスクの仕方はこうだぞ!」
はいはい・・・

ミーティングの時には、「コミュニケーションがなっとらん!」と怒り出しました。
ターゲットは私とC男です。
あなたちゃんと現場見てますか?
コミュニケーション悪くしてんのは誰だと思ってんの!?

大嵐吹き荒れる

C男と私の考えは同じでした。
B子はたぶんパーソナリティ障害ではないか。
そういう性質の方への対応、精神科に務める人なら分かっていて欲しい。
周囲の人を巻き込んで対人関係を混乱させる。
そういう人を働かせるなら、現場でなんとかしろというのは無理な話。
被害者が増えるだけの話。
管理者が、きちんとルールを作って守らせるなりしないで職場は成り立つはずがない。
それを出来ないで、自分が巻き込まれていてどうするの!?


私は怒りが収まらず、A長に上記のことを話しました。
私が声を震わせながら感情的になってしまったので、A長も感情的に怒りだしました。
「B子を病気扱いにするな!」


C男と結束して、A長より上の法人の方に話せないか相談したりしました。


B子とD美も二人でやりたい放題です。
C男のことをA長に告げ口しようと相談したり、気に入らないメンバーさんのことを主治医に話してしばらく休みにさせたり・・・
もうめちゃくちゃです。




そんな大嵐が吹き荒れる日々は、急に終わりを迎えました。

B子が、安静にしていなくてはいけない状態となり、早めに産休に入ることになったのです。

終わった・・・

B子に耐え続けた日々。
最後の大嵐も全て終わったんだ・・・


残された真実

数日後、法人の上の方がやって来ました。

そして、衝撃の事実を知ることになるのです。


「え?A長から聞いてないの?」
「A長とB子、結婚したんだよ」

f:id:ayamamaka:20190714070531p:plain

えええ~?????



最後までお付き合いいただきありがとうございました。
まだ続きます。
www.choco-happy.work