ホッとちょこれーと

日々の生活の中でちょっと疲れた時にホッとできるブログを目指しています!

はじめての110番!お騒がせしてすみませんでしたm(_ _)m

先日、はじめて110番した事件がありましたので記録しておきたいと思います。

 

 

長女が帰って来ない!

いつもは仕事から帰ると16:30頃家に着くのですが、その日は17:30近くになってしまいました。

 

家に帰ると長女は遊びに行ってまだ帰って来てないようです。

ホントは小学生は17時までに帰宅することになってますが、たまに17:30くらいになってしまうことはあるので、それほど気にせず夕食作りを始めました。

 

あれ、でも遅いな・・・

17:30過ぎても帰って来ません。

あ、そだ。

LINE確認してなかった!

 

長女から1時間前くらいにLINE来てました。

「少し遅くなるけど17:30には帰ります。」

 

うんうん、でも17:30過ぎたね・・・

更に読み進めると少し前に来たLINEにこうありました。

 

「迷子の子がいて、もう少し遅くなるかも」

 

え?迷子?

「大丈夫?」と送ったら

「私は大丈夫。◇◇ちゃんと◆◆ちゃんと・・・6人で行動してます」

というなんとものんきな返事。

 

子供達の帰宅しなくちゃいけない時間は過ぎてるし、迷子も放ってはおけない。

 

私が行けばいいのか!?

いや、まず警察に連絡したほうが早い!?

いや、まずどこにいるの!?

LINEのやりとりじゃラチがあかない。

 

電話して状況を聞く。

迷子は6才の男女二人。

二人で遊んでて知らない所まで来てしまったらしい。

うん、確かに迷子みたい。

 

場所は?

「え~と、う~ん・・・どこだろ?近いんだよ。△号線の・・・ゴルフ場行く・・・あ、〇〇(スーパー)」

う~ん???、どこ!?

 

「1回切ってGPSで確認するから!」

 

GPSで確認しても地図が得意でない私・・・これどこ???

 

焦りながら拡大してみたり、なんとかだいたいのメドがついた。

 

△号線は間違ってるけど、確かにもう少し行くとゴルフの打ちっぱなしがある道路。

〇〇(スーパー)もある。

 

子供しかいない公園とかかと思ったら、結構大きな通りだし、近くに大人いっぱいいるでしょ~

 

とりあえず、迷子の子の親も心配しているに違いない!

まずは警察に連絡だ!

 

110番しました!

f:id:ayamamaka:20190829055700p:plain

「6才の子が2人迷子なんですけど、〇〇の☆☆店の近くです!」

 

「今、一緒にいますか?」

 

「いえ、子供から連絡があって・・・」

 

「お子さんから直接電話してもらえますか?」

 

おっと、そう来たか!?

 

「お子さんの名前は?」

「お子さんの電話番号は?」

 

あ~、なんかまるでうちの子が悪いことした気分💦

しかも番号分からん!

 

「電話番号分からなくて、本人にかけさせます!」

 

再度、長女に電話した。

「自分で110番してって!名前とか伝えてるから、親が電話したんですけどって言えば分かるから!」

 

「え~!?う…ん、わかった」

 

3分後くらいにLINE来ました。

「〇〇(スーパー)の人に電話してもらうってのはどう?」

 

まだ連絡してないの~!?

もうそれなら最初からそうしてよ~!!

と言いたいのをこらえつつ

「それでもいいから早く!」と返信しました。

 

さて、子供達だけより大人いた方がいいかな?

店の人に言うなら大丈夫かな?

自分一人ならすぐに駆けつけてもいいのだけど、次女も連れて行かなきゃならないからちょっと考えてしまう。

 

「連絡出来た?ママも行く?」

とLINEしたら

「警察来た。もうすぐ帰ります」

と返信が来ました。

 

よかった~

ちゃんと連絡ついたっぽい

これで一件落着ですね~

 

それ、迷子じゃないから~

結局、その後しばらくしてから帰って来ました。

18:30過ぎになっていました。

 

「ただいま~」

大きな声で言いながら帰って来ましたが、安心感からか涙目になっていて、ぎゅ~っと抱きしめました。

 

迷子の子達はもちろんですが、お友達も連絡ついてはいたようですが、それぞれの家庭でとても心配されたんじゃないかと思います。

 

話をじっくり聞くと、私と長女が警察に「電話して」とやりとりしてる間に迷子の子とお友達が〇〇に飲み物を買いに行き、店員さんと警察呼ぶという話になり、店員さんが迷子の子達と話してる間に警察が来たとのこと。

 

そして、警察が来てすぐ後に男の子の父親が迎えに来たそうな。

 

「あ~、じゃあその子の親からも警察に連絡行ってたんだね~?」

 

「ううん、男の子の方はたまに携帯でお父さんと連絡とってたの」

 

え?

お父さんと連絡取れてたの?

 

「それ、迷子って言わないから~!!!」

 

「でも、女の子の方が・・・

でも、同じマンションだったみたいで一緒に連れて帰った。」

 

なんか・・・明らかに・・・

警察呼ぶほどの事では無かったですよね?

 

本当にお騒がせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

今回の事件で感じたこと

警察に電話する時はまず場所を伝えなくては!と思っていましたが、現在はスマホから電話をすると警察はGPSで位置情報を得ることが出来るんですね~

 

電話番号だけでも1Km圏内とかだったら、発信された位置を知ることが出来るはずと夫が言ってました。

(こちらはネットでうまく調べることが出来なかったので、確実な情報ではありません!ご了承ください)

 

緊急通報は位置情報を伝えることよりも、現場ですることが重要なんだな~と思いました。

 

 

そして、やはり小1くらいだと子供たちだけで遊ぶことも増えるけど、遊んでるうちに帰れなくなるっていうのもあるよな~と改めて感じました。

決して他人事ではないな・・・と思います。

やはり小学生になったら、キッズ携帯やGPSを持たせた方が安心ですね。

 

 

www.choco-happy.work

 

 

そして、今回1番感じたことは、子供が緊急事態に遭遇した時はそばにいない親よりも近くにいる大人に早く助けを求めることが重要だというのをとても感じました。

 

先に述べたスマホからの通報で位置情報が伝えられるのもありますし、その場の状況把握はやはりその場にいないと正確にすることは出来ません。

 

今回も、私が警察に連絡するよりも近くの大人に状況を伝えるように指示出来ていれば、より大事にならずにスムーズに解決できたかもしれません。

 

長女にも、困った時には早めに近くにいる大人に助けを求めるように改めて話しました。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。