ホッとちょこれーと

日々の生活の中でちょっと疲れた時にホッとできるブログを目指しています!

神様どこ行った?地獄の日々の始まり

転職シリーズにお付き合いいただいてありがとうございます!

いよいよこれからが本番です!

 

前回、ずっと気になっていた職場への就職が決まった話でした。

 

www.choco-happy.work

 

今日はその続き。

4か所目の勤務スタートです!

 

 

 

 理想の職場のはずだったのに・・・

通いやすくて、とても興味ある職場、そんな理想的な職場で働くことが出来る!!

 

期待に満ち溢れて出勤したその日、ドアを開けた瞬間に思いました。

 

あ、やば・・・。

 

 

その職場のスタッフは私を含めて4名です。

そこの責任者であるA長

看護師のB子

精神保健福祉士のC男

 

初日に、A長から簡単にオリエンテーションがありました。

A長の印象は悪くなく、私に対しても好意的な印象でB子から「A長にちゃんと説明してもらっていいね~。私なんてそんななかったよ」と言われました。

でも、A長は掛け持ちの責任者のため、ほとんど現場にはいません。

 

普段は、きつそうなB子と無表情で無口なC男と3人での業務になります。

 

たいていはB子が業務について教えてくれました。

お昼も狭い部屋で二人で食べました。

 

この人苦手かも・・・

最初からそう感じてしまった私がちょっと距離を取ってしまったのかもしれません。

 

流産の経験もあり子供がいないと聞いたのに、私が子供の話をしてしまったからかもしれません。

 

勤務1週間くらいで、B子の態度が変わりました。

聞いても「さあね」と何も教えてくれなくなりました。

教えてくれないのにちょっと間違えただけで怒ります。

 

C男はあまり自分からは話さないし、話しかけづらい感じでしたがB子がいない時に教えてくれることもありました。

 

勝手に理想の職場と思っていたけれど、面接も違う場所でしたし、面接の時にはここのスタッフは誰一人いなかったのです。

見学しておけばよかった・・・

後悔しても後の祭りです。

 

とりあえず、教えられたことだけはしっかりやろうと思いました。

そして、まずはデイケアに来ているメンバーさんとしっかり関係を作って行くことで、きっとスタッフとの関係性もうまくいくはず。

私は慣れるのに時間がかかるけど、最終的にはうまくいくはず。

今までもそうだったから。

 

地獄の日々

B子はデイケアに来ているメンバーとの関りにも問題がありました。

仲のよい数名とLINEでつながっていて、スタッフや他のメンバーさんのことについてやりとりしているようでした。

 

私がその仲のよいメンバーさんと話しているとB子が入って来て、コソコソと耳打ちをすることが何度かありました。

 

B子が仲のよいメンバーさんに他のメンバーさんのことをコソコソと耳打ちしたことでトラブルになったこともありました。

 

B子のような人が、そんな状態が野放しにされていることが私にはとても信じられませんでした。

 

そして、そのうちにC男も私が席を離れた時にB子とコソコソ話をするようになりました。

 

ここは地獄かぁ~!!!

f:id:ayamamaka:20190711124302g:plain

ホントに生きた心地のしない日々でした。

 

誰に相談する?

勤務1か月くらいで、一緒に働くスタッフとコミュニケーションが全く取れないような状況になってしまいました。

 

B子もC男もハッキリ言って怖い。

でも、男嫌いの私だけど、ここではどっちかったらまだC男の方がいい。

 

意を決して、B子のいない時にC男に相談してみました。

最初は「看護師なんてそんなもんじゃないですか?」と言っていたC男も、話の後半は「確かに難しいですよね~、A長にも相談してみたらどうですか?」とこちらの気持ちもわかってくれた様子でした。

 

その後、C男はB子とコソコソ話をすることはほとんどなくなり、B子のいるときにはだんまり能面ですが、いない時には少しずつ色々話してくれるようになったのです。

 

対して、A長に相談した時には確かにきついかもしれないが、教えてくれてるだけ、ちゃんとできてないのが悪いんだろうとほとんど現場を見てもいないのに怒られました。

そして、それからA長は私に対して厳しい見方をするようになって行ったのです。

相談しなけりゃよかったよ~

 

 

今日のところはこの辺でおしまい。

お付き合いいただきありがとうございました。

まだまだ、地獄は続きます。

 

www.choco-happy.work